うちのココさん

短足マンチカン姉妹のなんでもない日常です。

病院でのマナー。  


※少々バタバタしており写真を撮っていないので少し前の写真です。
そしてその写真は本日の記事と全く関係ありませんm(_ _)m


今年の冬はニコさんが病院へ行くことが多かったのですが先日こんなことがありました。
病院の待合室で順番を待っていたとき、突然ワンコを連れた方がワンコを待合室で放したのです。
(リードは最初からつけていませんでした。)
IMG_5371.jpg


待合室を自由に行き来するワンコとその様子を笑顔で見ている飼い主さん。
ワンコがニコさんの入っているキャリーに近づいてきました。
私が慌てるとその飼い主さん「うちのコは猫が嫌いだから害はない。」と。
IMG_5370.jpg


私もこのときすぐにニコさんのキャリーを抱き上げればよかったのですがアタフタしてしまい…
ワンコはニコさんのキャリーをスンスン。
ニコさん、この時胃炎で具合の悪い時でした…。
IMG_5911.jpg


キャリーの隅で震えるニコさん。そんなニコさんをすぐに守れなかった自分に腹が立ちました。
…と同時にモヤモヤ。
病院なのだから具合の悪い子だってたくさん来ているのよ(>_<)
IMG_5913.jpg


待合室で自由にさせる行為やかわいいからとよその子を突然ワシャワシャ撫でたり
キャリーに指を入れて触ったり。
これってマナー違反なのでは?と思うのは…私だけでしょうか(´・ω・`)
もちろんこんなことをするのは極々一部の方なのですが(>_<)
IMG_4850.jpg
とはいえ…「すみません、具合が悪いので。」とすぐに返せない小心者の自分が…一番イヤだ(>_<)
その時のニコさんの怯える様子が頭から離れない(´;ω;`)


いつも温かいコメント大変ありがとうございます!
お返事はお休みしておりますが、毎日楽しく読ませていただいております^^


ランキングに参加しております♪3つのバナーをポチして下さると更新の励みになります(*´ω`*)
にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ

いつも応援していただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/20 Tue. 08:50 [edit]

category: 病院・病気

嬉しい通院の終了。  


12月。いよいよ今年最後の月になりましたね。
1年あっという間です。

それにしても昨日は寒かったです(>_<)
ココさんもこの通り、綺麗なアンモニャイトを作ってました。
IMG_5389.jpg



ココさん、寒くてもしっかり水分補給してくれる子。助かります^^
IMG_5377.jpg



ニコさんの胃炎ですが通院のストレスも考え自宅で様子見となりました^^
昨日は注射1本と5日分のお薬いただいてきましたよ~。
IMG_5537.jpg



病院から帰宅後、昨日はなぜか警戒するココさん( ̄▽ ̄;)
IMG_5538.jpg



ニコさん、食欲はあまり戻っておりませんが大好きなまたたびの実で元気に遊んでくれてます♪
IMG_5509.jpg



『う〇ちじゃないでつ、実なんでつ。』
IMG_5519.jpg
そうそう、ヘソ天をしないんですよ。しないとなると途端に心配になる私。
カムバック!食欲&ヘソ天!あ、あといたずらも!w (ママン勝手よね、ごめんね。)

ニコさんを心配してくださった皆様本当にありがとうございました^^

※参考までに。ここまでかかった医療費です。
10/26   4,590円   10/29  4,806円   11/6   3,240円
11/11   5,400円   11/25   3,510円   11/27   6,480円
11/28   3,240円   11/30  4,050円
アニコム損保支払い割合50%に加入。実際はこの金額の50%を支払っています。


いつも温かいコメント大変ありがとうございます!
お返事はお休みしておりますが、毎日楽しく読ませていただいております^^


ランキングに参加しております♪3つのバナーをポチして下さると更新の励みになります(*´ω`*)
にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ

いつも応援していただき、ありがとうございます。

Posted on 2016/12/01 Thu. 08:50 [edit]

category: 病院・病気

常連さん。  



常連さん。
なんの?って感じですが、えぇ、動物病院です( ´△`)
今日の記事は記録として残したいので文字多めです。
楽しい記事ではありませんがお時間のある方、お付き合いくださるとうれしいです。

通院用のキャリーケースを出すとニコさんは行方をくらますように。。。
IMG_5477.jpg

膀胱炎の通院が一件落着の次の日の深夜、突然の夜食嘔吐。(26日深夜。)
空腹で食べ過ぎたせいだと思い様子見。その後ウエットのお湯割りを食べさせる。吐かない、大丈夫そうだ。
↑この時、なぜかちゅ~るのお湯割りには反応しなかった。(今思えばニコさんがそんなことありえない。)
10分後くらいにごはんを要求されたのでカリカリを5グラムくらい食べさせる。
↑のちにこの行動が間違いだったことを獣医さんから指摘される。

通院から帰宅後のニコさん
IMG_5488.jpg

カリカリ5グラムを食べた直後から激しく吐き始める。
吐き気が止まらず3時間の間に10回以上嘔吐。(吐くものがなくなり胃液を吐く。)
深夜3時、ようやく落ち着いたようで眠りにつく。
この日は私もリビングにお泊りで一晩中様子をみました。
通院の時間までが長かった。。。

『ただいまのチューでつ♡』
IMG_5490.jpg

日曜朝、病院へ。(朝はカリカリを少し食べ、ちっこ、良いうんぴが出る。)
聴診、触診、レントゲンを撮る。熱はなし。
誤飲で胃や腸になにか詰まっていればガスがたまるようでレントゲンでわかるらしい。
↑これが一番心配で怖かった。
レントゲン異常なし。ただ、誤飲でレントゲンには写らないものもありまだ油断はできない。
現時点では腸閉塞の兆しはなし。
結果【胃炎】と診断され吐き気止めの注射で様子見となる。

『お返しチューよ♡』
IMG_5491.jpg

獣医さんからのお話では吐いたあとは数時間断食させ様子をみるのが好ましいよう。
【胃炎】ではなおさら。(吐いた後は胃を休ませるのが優先。)
私はそこを間違いニコさんに要求されるままカリカリをあげてしまいました。猛省。
そして気になるのはこの時あげていたカリカリ。
いつものカリカリではなくキャンペーンでいただいたもの。
そのカリカリにニコさんのアレルゲンになるものが混ざっていた可能性が無きにしも非ず。

『病院頑張ったね。』
IMG_5495.jpg

日曜21時までお水も食事も与えない指示が出される。(その間も嘔吐があるかも、と言われていたがなし。)
21時の食事、いつものカリカリ1/3の量。半分残す。でもおいしそうに食べその後嘔吐もなし。
月曜朝通院。(朝、いつものカリカリ1/3。ウエット少々。ちっこ出る、うんぴなし。)
吐かないことを告げると獣医さんも安堵したご様子でした。
もう一度だけ吐き気止めの注射と夜からは飲み薬。次回通院水曜日。

『いい子いい子したのに振られたわ。。。』
IMG_5497.jpg

膀胱炎の事もありニコさんには人一倍気を遣っていたところでの【胃炎】。
私はニコさんの何をみていたんだろう。。。
止まらない嘔吐は私のせい。もう絶対!二度と経験させたくない(>_<)
まだまだ勉強不足なのを思い知りました。
その後のニコさんですがまだ食は細いものの元気ですのでご安心を^^

長々と書きましたが、ここまで読んで下さりありがとうございましたm(_ _)m
猫は吐く動物なんて言われていますが吐く=普通じゃない状態。
ココさんはよく吐きますがその後ケロっとしている子。
このこともあり、ニコさんの事も軽くみてしまいました。
あとはフード。新しいものをあげるときは少量ずつもっともっと注意することが必要。
個人(猫)差もあるのでその子その子をしっかりみてあげなくては。


いつも温かいコメント大変ありがとうございます!
お返事はお休みしておりますが、毎日楽しく読ませていただいております^^


ランキングに参加しております♪3つのバナーをポチして下さると更新の励みになります(*´ω`*)
にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ

いつも応援していただき、ありがとうございます。

Posted on 2016/11/29 Tue. 08:50 [edit]

category: 病院・病気

ニコさん膀胱炎通院記録。  



昨日はニコさんの膀胱炎の5回目の通院日でした。
帰宅後の毛づくろい。
IMG_5460.jpg



ココさんニコさんが病院に連れていかれる前は心配そうにタワー上から見ていました。
帰宅するとニコさんチェックにやってきましたよ。
IMG_5463.jpg



なぜかおちりチェック(笑)
IMG_5468.jpg



膀胱は結石もなくきれいで炎症も起きていませんでした。
このままあと1週間だけお薬を続けてその後は通院せず自宅で様子見となりました。
次の通院は12月末。それまでに異変があればその都度通院です。
IMG_5470.jpg



このまま何事もなく過ごしてくれたらいいな。
キャリーケースの中でずっと震えてたのに帰宅して落ち着いたら即ヘソ天です^^
IMG_5472.jpg
昨日はニコさんの後に病院を訪れた猫ちゃんの飼い主さんも
「トイレに入るけどおちっこがでない」とおっしゃってました。
やはり寒くなるこの時期膀胱炎は多いんですね。
獣医さんからお水の量にも気を付けるように言われました。(冬は水分摂取が減るので。)
夏と同じ量のウエットだけではお水足りないかな。もっと飲んでくれるように対策せねば!


ご訪問ありがとうございます♪
本日コメントお休みいたします^^

ランキングに参加しております♪3つのバナーをポチして下さると更新の励みになります(*´ω`*)
にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ

いつも応援していただき、ありがとうございます。

Posted on 2016/11/26 Sat. 08:50 [edit]

category: 膀胱炎

tb: 0   cm: --

再発。  



土曜のワクチン接種後、少し食欲をなくしていたニコさん
昨日の朝はグズりがひどかったのでトントンして寝かしつけました。
この後お腹にお布団かけました(笑)
IMG_5167.jpg



その様子をタワー上から見下ろしているココさん( ̄▽ ̄;)
IMG_5168.jpg



皆さんに体調を心配していただいていたニコさんですが、実は…
IMG_5166.jpg



膀胱炎完治の記事をアップした当日に再発をしてしまいました。。。
薬を止めてほんの1日での再発です。
IMG_5076.jpg



このままずっとお薬を飲み続けないといけないのか、完治はしないのかと不安でしたが
「完治します!」との獣医さんの力強いお言葉をいただき少しばかりですが安心しております。
IMG_5073.jpg



再発を繰り返す子には膀胱炎用の病院食もあると教えていただきました。
そして今後結石などについても注意深く見守っていく必要もあるようです。
IMG_5075.jpg
まずはこの間まで飲んでいたお薬が効いたのでそれで完治を目指します('◇')ゞ


※追伸:急用ができたため本日皆様のブログへのご訪問は応援ポチのみとさせてくださいませ(>_<)
 AM10:15


いつも温かいコメント大変ありがとうございます!
お返事はお休みしておりますが、毎日楽しく読ませていただいております^^


ランキングに参加しております♪3つのバナーをポチして下さると更新の励みになります(*´ω`*)
にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ

いつも応援していただき、ありがとうございます。

Posted on 2016/11/09 Wed. 08:50 [edit]

category: 膀胱炎

プロフィール☆

インスタグラム☆

アイリスさんに掲載されました☆

御用の方はこちらから☆

カテゴリ☆

過去記事☆

検索フォーム☆

RSSリンクの表示☆

リンク☆

訪問ありがとうございます♡

ブロとも申請フォーム☆

QRコード☆

ランキング☆